フレッツ光

フレッツ光の解約や料金そしてwi-fiについてユーザーが解説します。

フレッツ光のキャッシュバック 

 

フレッツ光のキャッシュバックの額が2015年の春ごろから急に低くなってしまいました。

 

一昔前までは非常に額の大きなキャッシュバックで有名だったフレッツ光ですが、何が起こったのでしょうか。

 

 

調べてみたのですが、ダイヤル回線がまだまだ世の中のネット通信の担い手だった頃、光回線を普及させるためにNTTは代理店に手厚い報酬を渡していました。

 

ところが、2年前の4月から何が起こったかというと、NTTは光回線を他の会社にレンタルをさせる仕組みを作りました。

 

こうすることで契約金の回収をしなくても他の会社(プロバイダー)が代わりに行ってくれる仕組みを作ったんです。

 

こうすることでNTTはレンタル料をプロバイダーから徴収することができるようになり、また大きなキャッシュバックを渡していたのを打ち切ることでその分のコストを抑えることに成功しました。

 

この時期が2015年の4月だったんですね。そのため今はプロバイダの努力によってなんとかキャンペーンを売っていますが、それにも限界があり当時のようなインパクトのあるキャンペーンを打てていないようですね。

 

 

ただでさえ額の減ったキャッシュバックですが、プロバイダも素直にキャッシュバックを渡そうとしてくれていないので注意が必要です。

 

半年後にメールが来るからそこから申請する(期限付き)、などとても我々に優しいキャンペーンではないんですね。

 

そのため、キャッシュバックの取得条件については特にシビアになって聞いた方が良いです。

 

 

これだけ厳しくなったキャンペーン事情の中でも時には6万円(常時24000円)などの高額なプロモをしているのがソフトバンク光とです。

 

通信速度は非常に早く安定しているので人気ですが、このキャンペーンはさすがに大きく出ているのでいつ中止になるかは分かりません。

 

詳細は公式ページから確認してみてください。

 

ソフトバンク光公式ページ→ソフトバンク光