フレッツ光

フレッツ光の解約や料金そしてwi-fiについてユーザーが解説します。

フレッツ光有線と無線の速度は?

 

フレッツ光有線と無線の速度に違いはあるのでしょうか?

 

調べてみまたところ、速度だけでみるなら今のところ有線の方が速いと言えます。

 

 

その理由ですが、有線LANは物理的にルーターと端末を繋いでるケーブルを介して通信をするので、外部からの阻害を受けにくく、また通信が散ることがありません。

 

 

ですが、無線LANのほうは電波なので、同じ電波を使う電子レンジや無線ヘッドホンなどの電波と干渉しあうことが度々ありますし、また端末とルーターの間に物があると通信が阻害されます。

 

そのような通信の「無駄」が発生しないのが有線LANになり、無線と比べて速度がより速くまた安定している傾向になります。

 

 

またセキュリティの面でも無線LANは弱く、外部からの侵入によって個人情報やパスワードなどが盗まれることがあります。

 

特に公衆無線LANなどは使用する際に注意が必要です。

 

 

それに比べて有線LANはセキュリティがまだましで、銀行や政府系機関などで無線LANではなく有線LANが使われる傾向にあるのはこのためになります。

 

 

家の中の据え置きのPCなど移動を滅多にしない端末であれば、フレッツ光の有線LANでつないでおく方がベターになります。